平川 あい

STORIES エンジニア・ストーリー4

AI HIRAKAWA

イヤなことがあるとすぐにふさぎ込む、
弱い私でした。

アソウ・アルファに入社したのは、1社でずっと研究をするよりも、いろんな会社で経験してみたかったから。 もともと人見知りでしたが、学生時代に接客のアルバイトをしたことで、新しくチームを組む人たちともコミュニケーションを取りながら、仕事を進められている。 そう思っていたある日、自分の弱さが原因でチームに迷惑をかけてしまうことがありました。 プライベートで辛いことがあり、それを引きずってしまった。救ってくれたのは、1歳上の営業の女性。 いつものように親身に相談に乗ってくれたことで、何とか乗り越えることができて、今があります。

私の仕事が及ぼす影響力に、
責任感が芽生えました。

入社して自分が成長したと感じる部分は、専門知識やスキルの習得は当然ながら、人間的に強くなれたことが一番大きいのかな。 アソウ・アルファの研修で、人間力を養う機会も多いからだと思いますが、物事をポジティブに捉えられるようになりました。 学生時代、アルバイトで叱られた時に「悪気があるわけじゃないのに」と、ふさぎ込んでいた私。 今では「自分の成果が、会社の成長になる」という責任感を持って、前向きに仕事に取り組んでいます。 エンジニアは人が資本。「この人と仕事をしたい」と思ってもらえる人間でありたいですね。