INTERVIEW2 電気・電子系

  • 木村 優貴
  • Yuki Kimura
  • 電気・電子系 / 設計
  • 2018年新卒入社

電気・電子系 木村 優貴

INTERVIEW
Q.入社した理由は?
A.好きなバンドが機材を自分でつくっていて、 自分もできるようになりたいと思ったのできっかけです。 アソウ・アルファに決めた理由は、音楽機材の設計をやりたいという思いと、 他にも様々な回路を経験できて、スキルアップしたいという思いがありました。
Q. 現在の仕事内容は?
A.CMOSイメージセンサという最先端の領域で回路分野の解析を主に担当しています。 携帯や一眼レフにも使用されているセンサで、高機能かつ小型化、耐久性など、様々なことが求められます。 気温や湿度、抵抗の大きさを変え、 ストレス環境下でも回路が正常に機能するかどうか解析・検証する必要があり、 最先端のテクノロジーが製品として世に出るまでに数年を要することもあります。
Q.この仕事のやりがいは?
A.分からないことが分かるようになったときは楽しいです。 まだまだ一人で出来ることは少ないですが、 以前は上司に聞かないと分からなかったことを自分で解決できるようになったとき、成長を実感できます。 あとは、最先端領域に挑戦できる環境にやりがいを感じます。
Q.アソウ・アルファの良さは?
A.一つのメーカーにいるよりも、幅広い分野に触れる機会があり、得られる知識や経験は多いです。 また、アソウ・アルファのメンバーは、とにかくみんな負けず嫌いで向上心が高い! お互いが仲間でありライバルという意識があるので、良い刺激をもらいながら高めあっています。
Q.今後の目標は?
A.今いる場所でしっかりと実力を蓄えること。 そして、回路設計に携われるように頑張りたいです。 そのためには、技術的なスキルだけでなく、チームで働くためのコミュニケーション力も必要だと思います。 いつか、回路をイチからつくれるエンジニアになることが目標です。