SHOTA NISHIOKA

他分野の人との交流ができ
自分の限界を超えられる!
ぼんやりとしたエンジニアのイメージから、
自分の専門を見つけられる!

IT系
西岡 翔太2014年入社
SHOTA NISHIOKASHOTA NISHIOKA

福岡営業所配属。高校生までPCに触ったこともなかったが、「エンジニアになりたい」と一念発起して言語がたくさん学べる学校へ進学。入社後は関東や福岡へ出向、現在は2社目で車載カーオーディオやカーナビの内部システムの開発を行っている。IT系の仕事はプロジェクト期間が長くチームも20~30名と多いが、その中でもリーダーシップをとり、いずれはプロジェクト全体のマネジメントができる人物を目指す。社内外からも信頼の厚い人財。

いくつかのアウトソーシング系の会社を探し、
ようやく理想に沿ったアソウ・アルファに巡り会えた。

最初からアウトソーシングを希望したが、5社受けてダメ出し。そこで改善点を見い出し、アソウ・アルファへ入社。最初からアウトソーシングを希望したが、5社受けてダメ出し。そこで改善点を見い出し、アソウ・アルファへ入社。
就職活動の思い出は?

学生時代は言語を勉強して、エンジニアになりたいという希望はあったものの、幅の広いエンジニアの世界なので、どの分野に行きたいかはっきりと決まっていませんでした。そこで、就職活動では最初からアウトソーシング系の会社を希望。いくつかのアウトソーシング系の会社を探し、 ようやく理想に沿ったアソウ・アルファに巡り会えました。元々はWeb系でしたが、仕事をしているうちにやりたいことを見つけ、きちんと勉強すれば、希望が通ります。ただし、そこに行くために何をしているかは聞かれるので、積極的に勉強する姿勢は大切ですね。

自分の思い込みが、パッと晴れた瞬間!
「同じ仕事をやっている仲間だ、
同じ社員と思って!」という言葉に救われた。

自分の思い込みが、パッと晴れた瞬間!「同じ仕事をやっている仲間だ、同じ社員と思って!」という言葉に救われた。自分の思い込みが、パッと晴れた瞬間!「同じ仕事をやっている仲間だ、同じ社員と思って!」という言葉に救われた。
アウトソーシングの魅力は何ですか?

現在の出向先は2社目ですが、最初はアウトソーシングという働き方は「出向先の社員に聞きにくい」ものだと思い込んでいたのです。今なら、どんなベテランでも派遣先の会社では、その会社のやり方を学んでいくのが当然だとわかりますが、最初はわからないことを出向先の社員に聞くことができませんでした。聞かないので同じ間違いや失敗が起こり、注意も受けました。ところが、チームの先輩たちと飲みに行った時、先輩が「同じ仕事をやっている仲間なんだから、同じ社員だと思って何でも聞いて」と言ってくれたのです。自分の思い込みが、学びの幅を狭めていたのですね。それからは、社内でも社外でも関係なく、積極的に質問できるようになりました。

エンジニアはコミュニケーションが命!
PCに向かっているより、しゃべっている方が
多いなんて、イメージしてなかった!

エンジニアはコミュニケーションが命!PCに向かっているより、しゃべっている方が多いなんて、イメージしてなかった!エンジニアはコミュニケーションが命!PCに向かっているより、しゃべっている方が多いなんて、イメージしてなかった!
エンジニアとして大切なことは?

エンジニアというと、黙々とPCに向かっているイメージがあると思いますが、実は仕事中ほとんど人と話しているかもしれない……、というくらい、コミュニケーションが大切なのです。チームの人数も多く、分野も分かれているため、自分の担当した仕事が他ときちんと繋がっているのか、すり合わせることが何より重要です。厳しいようですが、他の人とコミュニケーションがとれないなら、エンジニアは難しいかもしれません。私も3年目になり、後輩もできてきたので、チームリーダーとして経験を積み、次のステップに行きたいと思っています。現在は海外メーカーの仕事もあり、仕様書が英語なので大変ですが、いい機会なのでしっかり身につけたいですね。

自分の意図通りにシステムが動く感動!説明する力が上がってくると、エンジニアとしてのスキルも上がる!自分の意図通りにシステムが動く感動!説明する力が上がってくると、エンジニアとしてのスキルも上がる!

自分の意図通りにシステムが動く感動!
説明する力が上がってくると、エンジニアとしてのスキルも上がる!

エンジニアの喜びややりがいは?

カーオーディオシステムの開発では、チームで協力し合いながら一つのものを完成させていきます。自分が意図した仕様と、他の人が意図して組んだ仕様がうまくかみ合わないことも多々あり、その都度すり合わせながら作り上げていくのです。それが自分の意図通りに動いた時は、本当に嬉しいですね!そしてクライアントに仕様を説明するのですが、最初は指摘がたくさんあったり、理解していただくのに時間がかかったりしましたが、今はスーッと話が通るようになり、自分なりにスキルレベルが上がったなと感じます。エンジニアは技術だけでなく、プレゼン力も必要なんだなと仕事を通じて知ることができました。

アソウ・アルファはとにかく風通しがよく、
言って言われる会社。
困ったことも
悩みもちゃんと聞いて改善してくれる。

アソウ・アルファはとにかく風通しがよく、言って言われる会社。困ったことも悩みもちゃんと聞いて改善してくれる。アソウ・アルファはとにかく風通しがよく、言って言われる会社。困ったことも悩みもちゃんと聞いて改善してくれる。
アソウ・アルファの魅力とは?

当社は、言われる、ダメ出しをされるだけでなく、こちらからの意見もきちんと取り入れてくれる会社です。私などは、どちらかというと会社に言いたいことをバッサリ言う方ですね(笑)。仕事だけでなくイベントなどでも改善点があれば意見を言っても、雰囲気が悪くなることもなく、絶えず笑いがあって言いやすい環境ですね。本社の人や同期の人は普段会えませんが、壁はまったくなく、ものすごく風通しのいい環境です。だからこそ、出向していても不安なく働けるのだと思います。

自分に自信を持てるように、根拠を提示できる人間になりたい!
当社に入れば自分のようになれると、
後輩に示して育成していきたい!

自分に自信を持てるように、
根拠を提示できる人間になりたい!
当社に入れば自分のようになれると、
後輩に示して育成していきたい!

自分に自信を持てるように、根拠を提示できる人間になりたい!当社に入れば自分のようになれると、後輩に示して育成していきたい!自分に自信を持てるように、根拠を提示できる人間になりたい!当社に入れば自分のようになれると、後輩に示して育成していきたい!
将来はどんなことをやりたいですか?

普通は、他にやりたいことが見つかったら、その会社を辞めて転職しなければなりません。ところが、同じ会社にいながら別の分野に進めることが当社の特徴です。その代わり、会社に対してちゃんとした根拠を示していかねばなりません。行きたい分野があれば、そのために何をしているのか、どんなスキルを持っているのか会社へプレゼンするのです。私は、後輩たちに目指してもらえるようなエンジニアになり、人を育成していくことにも従事したいと思っています。そのために、自分に自信を持てるよう、その根拠を提示できるよう日々スキルを磨いていきます。

PAGE TOP