RYUTA SUGAWARA

わからないことをわからないまま
終わらせない!
結果を求められる最先端の仕事には、
自分で意志を持って勉強する面白さがある。

電気系
菅原 隆太2016年入社
RYUTA SUGAWARARYUTA SUGAWARA

北九州営業所配属。子どもの頃から電気系が好きで、大学時代も電気電子関係を学ぶ。混同音声を分離する研究に携わり、卒業後アソウ・アルファに入社。現在は大手ソニー系企業にて一眼レフカメラのセンサー基盤の測定や解析をし、改善する業務に従事。常に最先端の技術に触れながら、色んな分野に挑戦したいと意欲を燃やす。電気や電子の知識を応用して活かすには、基礎をしっかりやることが大切だと気付き、キャリアを研鑽している。

飽きっぽい性格だから、1つのことに
留まらず
いろんな仕事に携われる
アソウ・アルファに魅力を感じた!

飽きっぽい性格だから、1つのことに留まらずいろんな仕事に携われるアソウ・アルファに魅力を感じた!飽きっぽい性格だから、1つのことに留まらずいろんな仕事に携われるアソウ・アルファに魅力を感じた!
エンジニアを目指したきっかけは?

小さい頃からオーディオや車が大好きでした。はんだごてを使って工作などをよくしていましたね。だから、大学でも電気電子関係に進み、混同音声を分離する研究をしていました。混じった音を情報から分けるんですが、プログラミングなどもやっていました。就職活動でも好きなことを活かそうと思って10社ほど受けましたが、アソウ・アルファに魅力を感じたのは、1つの仕事に留まらずに、いろんな仕事を体験できるからです。自分の性格が飽きっぽいこともあって、よく言えば好奇心旺盛で(笑)将来はやっぱりオーディオや車の内装の電気系、車自体の性能にも携わってみたいです。

世界でも最先端の技術を学びながら
仕事ができる喜び!
わからないことは自分で意志を持って
勉強しています。

世界でも最先端の技術を学びながら仕事ができる喜び!わからないことは自分で意志を持って勉強しています。
世界でも最先端の技術を学びながら仕事ができる喜び!わからないことは自分で意志を持って勉強しています。
現在どんな仕事をしていますか?

入社後はソニー系の会社でカメラのセンサー部分の基板測定や解析をし、問題について改善していくという仕事に携わっています。元々オシロスコープやスペクトラムアナライザーなど、簡単な使用方法や知識はあったのですが、キチンと結果を求められる仕事となると、その知識を回路上でどう活かしていいかわからないことがあります。そんな時は、上司や先輩に尋ねながら自分で意志を持って勉強しています。わからないまま終わらせてしまうと、自分一人でできるようにはなりませんし、2年目以降後輩や部下ができた時、しっかりと支えられませんからね。

自分が関わった製品が世に出る
嬉しさといったら、
筆舌に尽くしがたいとは
このことです!

自分が関わった製品が世に出る嬉しさといったら、筆舌に尽くしがたいとはこのことです!自分が関わった製品が世に出る嬉しさといったら、筆舌に尽くしがたいとはこのことです!
仕事のやりがいは?

チームの一員となり、毎日勉強しながら携わった製品がいよいよ発売される時の喜びは、学生時代の比ではありません。知識があって入社しても、現場にいったらわからないことが当たり前。測定する方法なども自分なりに勉強しながら、日々格闘した製品が発売されて、家族や友人、自分でも購入できるようになるなんて、小さい頃から好きだった世界にひとつ貢献できたようで本当に嬉しかったです。まだ入社1年目ですが、この嬉しさに慣れることはないと思います。この達成感を味わうためなら、どんな苦労も吹っ飛んでしまいますね。

仕事はギャップの連続!想像の何倍も難しいけど、問題をクリアすることが楽しくて仕方ない!仕事はギャップの連続!想像の何倍も難しいけど、問題をクリアすることが楽しくて仕方ない!

仕事はギャップの連続!
想像の何倍も難しいけど、
問題をクリアすることが楽しくて仕方ない!

仕事で大変なことは何ですか?

入社後は、研修を経て適性を判断されて配属先が決まります。現在はカメラ基板の測定の仕事をしています。仕事は想像の何倍も難しくて、最初は毎日のようにわからないことが出てきますが、その度に上司や先輩の助けでクリアしていくと、自分の知識も経験値も上がって解決に導いていけるのです。仕事ではやりたいことに対して様々な要素が絡んでくるので、本当に難しいですが、今学んでいることを活かしながら次のステップを目指すことができています。

故郷から遠く、初めての場所で
働くことの楽しさ。
休日に好きなことを
思い切り楽しんでいます。

故郷から遠く、初めての場所で働くことの楽しさ。休日に好きなことを思い切り楽しんでいます。故郷から遠く、初めての場所で働くことの楽しさ。休日に好きなことを思い切り楽しんでいます。
休日や息抜きには何をしていますか?

出身は秋田、大学は千葉で、九州は初めてでした。アソウ・アルファに決めたのは、採用担当者が面白くて何でも話せ、優しい人が多い会社で、入社してこの人たちと関わっていきたいと思ったからです。派遣先では上司は派遣先会社の方か他の派遣会社から来ている先輩方になりますが、アソウ・アルファの営業担当が密に連絡を取り、気遣ってくれるおかげで、不安も問題もなく楽しく仕事ができています。休日には新しく出会った職場の仲間と大好きなドライブに出かけたり、ギターやベースを弾いたりしています。そのうちバンドでも組みたいですね。

就職活動を始めるのが遅れた!
早く目的を持って、3年生の頭から
情報収集をした方がいいですよ!

就職活動を始めるのが遅れた!早く目的を持って、3年生の頭から情報収集をした方がいいですよ!就職活動を始めるのが遅れた!早く目的を持って、3年生の頭から情報収集をした方がいいですよ!
就職活動のエピソードは?

実は私、就職活動のスタートが遅れてしまったんです。3年生の4月頃にはすでに周りは情報を持っていたのに、私は大まかなことしか考えていませんでした。私の場合はいろんなことに興味があって、一つの仕事にこだわっていなかったので、アソウ・アルファとの出会いは千載一遇のチャンスでした。私の就職活動の経験から言いますと、早い段階で目的を持って情報収集をするに越したことはないと思います。一つに絞れなくても、色々やってみたいという希望があったのでアウトソーシングという働き方に出会うことができました。人と関わって話すのも好きなので、将来は採用担当もやってみたいと思っていますが、当社ならそれも実現可能なんです。自分のやりたいことに、貪欲になってください!

PAGE TOP